So-net無料ブログ作成

スカルパの椅子修復 [ファニチャー]

イタリアの建築家カルロ スカルパ( Carlo Scarupa )
の手助けで家具のデザインをはじめた息子のトビア スカ
ルパ(Tobia Scarpa)と妻のアフラ(Afra)がデザイン
した椅子です。購入後30年近く使用してその後放置した
ままになっていました。先日四脚のうち二脚だけクリーニ
ングと修復をしました。
20161115_Tobia Scarpa1.jpg

20161115_Tobia Scarpa.jpg

レザー部分はマルチレザークリーナーで汚れを落としてか
ら背もたれのテーブルの角にあたって傷ついたところをコ
ロンブスのアドベースとアドカラーで補修しました。
木製の脚は重曹で汚れを落としました。

20161115_Tobia Scarpa2.jpg

20161115_Tobia Scarpa3.jpg

20161115_Tobia Scarpa4.jpg

分解してから清掃をしたのですが妥協のない大変手間のか
かった構造でした。
座り心地は長時間座っていてもストレスはありません。

20161115_Loctite.jpg
20161115_ado base.jpg
20161115_adcolor_tube.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。